頚椎・胸椎・腰椎の椎間板ヘルニアや狭窄症、すべり症、靱帯骨化症、分離症、側弯症などの脊椎変性疾患の診断や手術を含めた治療などでお悩みの方は引き続き、このページでご相談ください。名前はイニシャルとし、実名は避けてください。都道府県名を入れて次のような形式にしてください。

T.Y. 65歳 男性 石川県
質問内容:

回答まで通常、1~2週間お待ちください。不適当な内容でなければ必ず回答します。もし不適当であれば削除します。
それでは、皆様が適切な治療に向かうことができるようお手伝いいたします。

(新)医療相談室”へ4件のコメント

  1. 6年以上前から臀部痛があり、座っていられません。助けて下さい。45歳/男 家族構成、妻、子供高校2年二人、中3一人です。6年以上臀部痛が続いてます。最初は梨状筋症候群かと思い色々な病院通いましたが原因不明。2020年10月運動器カテーテル治療行い、(53万円)現在の状況は座れなくて、昨年7月より毎日八時間立って仕事してましたが、9月よりついに仕事出来なくなり休職中です。尻の痛み(寝たり、立っているとまだまし)の度合いは日に日に悪く成っている。左尻が座ると症状強いですが、基本、両方の尻が痛いです。現在迄にやった治療は、各種コウマクガイブロック注射。更に仙腸関節ブロック注射をして有効性ありで仙腸関節のRF(熱凝固)を4回実施。仙骨ブロックも8回程度してますが薬切れると元に戻ってました。当方、愛知よりの岐阜県に住んでおります。MPSかと思いのTP注射の岐阜の名医も通いましたが改善せず。某大学の痛みセンターも一年待ちで行きましたが尻の筋トレしかないとのこと。医科大学のペインクリニックの先生は当初より(仙腸のRF迄してくれました)向き合って頂けており少々てずまりの感じでその大学病院で2週間程度入院して持続性硬膜外ブロックをしましたが、治らず、陰部神経神経にブロックし、多少効果ありでそこの麻酔科の先生も陰部神経痛ではないか?との判断です。熱凝固をして陰部神経を焼くということは、肛門、陰部の障害が残る可能性が大で出来ないと言われてしまいました。2021年4月からはペインクリニックと併用して仙腸関節ハイドロリリースの名医に通い殿部の筋膜リリースをしてますが改善しません。中殿皮障害と思い千葉の殿皮神経の名医も2021年9月に行きましたが、その可能性はひくいとのことです。当初から左腰の痛みがあり、そこから殿部痛になってます。(今も左腰は痛い時と無いときと波が有ります)もう、お医者様は通い尽くしので手立てがありません。何とか先生の脊椎鑑定で隠れ脊椎病とかを発見して貰いたく連絡させて頂きました。(脊椎も5月入院時MRIを撮ってますが異常無いとの判断です)この様な症状ですが見て頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

    1. hideyuki fukasawaさんへ

       長年、臀部痛に苦しんで来られたのですね。色々とその筋の専門家の治療を受けられたにも係わらず改善しなかったということは、なかなか診断の困難な病態であろうと思います。腰痛から臀部痛になったとありますが、大腿や下腿に痛みやしびれが発現したことはなかったのですかね。歩行には支障ありませんか?例えば、間欠性跛行はありませんか? 私が専門にする椎間孔狭窄病変では、臀部痛の患者が多いですが、6年以上の経過で臀部に限局する例は思いあたりません。臀部痛が中心でも、長い経過の中で、大抵の場合は大腿・下腿・足などに痛みやしびれが発現しています。あなたの症状が椎間孔病変と関係しているかどうかは、診察し画像検査を検討しなければなんとも言えません。もし、受診が可能であるのなら、能美市立病院脳神経外科まで受診をご検討ください。一度の受診で結果がでるようにいたします。それではお大事に。
      from SHUJI SATO

  2. A.O. より:

    H.M. 75歳 福岡県 女性(私の母です) 先生、ご無沙汰しております。以前15歳の娘が先生に手術をして頂きました。今回、母が昨年はじめより両上肢の痺れと歩行時のふらつきにて変形性頚椎症、今年7月より右の臀部・大腿裏の痛みにてL4腰椎辷り症、変形性腰椎症と診断されております。足の痛みが強く、歩行困難で、固定術による手術目的での紹介をすすめられております。先生のご高診をお願いしたくここにコメントさせて頂きました。

    1. H.M.75歳 女性 福岡県
      お久しぶりです。お母様の相談ですね。75歳ということですので、本当に固定術が必要か、それが問題だと思います。足の痛みや歩行障害はすべり症に合併した狭窄病変によりますので、狭窄病変に対する手術のみで対応できる可能性がありますね。現在、石川県の能美市立病院では外来診療のみを行い、手術は札幌美しが丘脳神経外科病院で行っています。先ずは診断が必要と思いますので、都合のよい方を選んでいただくと宜しいですよ。一度の受診で結論をだしたいと思いますので、能美市立病院の場合は予約をお願いします。わからないことがあれば、遠慮なくお尋ねください。それではお待ちしています。

お気軽にコメントしてください。